間食抜きのダイエットで夢の自信を

昔から、自分に自信のない方でした。
顔はあまり良くないし、成績も運動も良くなくて、周りと比べて自分はダメだなと思いながら生きてきました。


本当は学生時代に勉強でも趣味でも頑張ったらもう少しは自信も持てたのでしょうが、それすらも諦めモードでした。

何とか社会人にはなれたのですが、とりあえず働いて給料を貰って生活をする、それだけの毎日です。

恋人がいたり、なにか趣味があったりする事もなく、ただのうのうと生きてきました。もし、趣味と言える事があれば、間食が好きな事位でした。大食いではないのですが、ちょっとした時につまめるおやつ類は大好きで、それだけは他の人にも説明できるレベルでした。


ですがそうした生活をしていると、着実に体型はダメな方に進むんですよね。ある日、今までの服が入らなくなり、鏡を見るととても情けない姿の自分がいました。
それを見て、ダイエットを決意しました。

運動や食事制限なども考えたのですが、あえて間食を抜くダイエットにしました。


始めた頃は、普段ならなにかつまんでいた時間に何も食べないというのは辛くて、くじけそうになりましたが、続けるうちに間食抜きの生活にも徐々に慣れてきました。そして、それと同時に、お腹周りが引き締まり、ダイエットの効果が現れてきました。

そして、その実感が自分の自信へと繋がりました。
ダイエットが上手くいっている事ももちろんですが、その方法が何より好きな間食を抜く事、それを頑張っていると思うと自然と自分を誇る事が出来ました。このままもっと頑張っていこうと思います。